人を見る目ともう一つ大切なこと

2020年01月24日(Fri) 10時02分に投稿された徳島市の介護専門社労士「うえた社会保険労務士事務所」の活動日誌

徳島市の介護業界に特化した社会保険労務士

2020年01月24日(Fri) 10時02分:投稿者は上田佳江

人を見る目(個人のアセスメント)は大切です。
でももう一つ、組織やチームを動かすとき大切なことは、
そのチームのエネルギーの質や、バランスを見極めること。

チームのアセスメント力。

例えば、Aさんはこの部署でいると、
非常に高いパフォーマンスを発揮したけれど、
こちらの部署ではそうではないとか、

メンバーが入れかわってチームの成果がいきなり上がった、
なんてことも多々あります。

チームのアセスメント、エネルギーのバランスを、見て、聞いて、
情報を集め、五感を働かせつつ、直観で感じることで、
今何がこのチームに起きていて、何が必要かを判断すること、、
これが絶対に必要。

今、働き方改革と言われている中で、
導入された仕組が成功するかどうかの鍵は、
このアセスメント力・・・!


| 2020年01月24日(Fri) 10時02分 | 投稿: 上田佳江 | カテゴリ: 社員教育 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム
E-mail(ウェブ上には公開されません)
コメント(必須)
パスワード(必須)
下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

このページの先頭へ

うえた社会保険労務士事務所

088-678-6585
営業時間 平日9:00〜18:00