働き方改革関連法セミナー

2019年02月20日(Wed) 07時52分に投稿された徳島市の介護専門社労士「うえた社会保険労務士事務所」の活動日誌

徳島市の介護業界に特化した社会保険労務士

2019年02月20日(Wed) 07時52分:投稿者は上田佳江



 徳島県民間福祉施設職員共済会様で、働き方改革についてのセミナーをしました。保育園、介護施設、障害者施設など100名ほどご参加頂き、1時間30分、重要なポイントをお伝えさせて頂きました。

 年次有給化の5日取得義務化がすぐ目の前、4月1日から、企業に影響がともて大きな改正です。人手が足りず、人材確保に苦労しているなかですから大変です。例えば、20人の職員がいたとして、年間5日×20人=100日(年間有給休暇日数)を月平均にすると、8.7日。1か月、約8〜9人に年休を取ってもらわないと消化できない計算になります。

 それでも、やっていかないといけないので、各施設、社員と相談しながらというところになるでしょう。今いる社員が不満にならないように、管理者ができるだけ楽に管理できるように、そこがポイントかと思います。

 そんなお話をいろいろさせて頂きました。
働き方改革、4月1日以降の行政の指導がどのようになるのかといったところにも、今後注意が必要です。


| 2019年02月20日(Wed) 07時52分 | 投稿: 上田佳江 | カテゴリ: セミナー | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム
E-mail(ウェブ上には公開されません)
コメント(必須)
パスワード(必須)
下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

このページの先頭へ

うえた社会保険労務士事務所

088-678-6585
営業時間 平日9:00〜18:00