保育園での5回目の研修を終えて!

2017年08月04日(Fri) 22時51分に投稿された徳島市の介護専門社労士「上田社会保険労務士事務所」の活動日誌

徳島市の介護業界に特化した社会保険労務士

2017年08月04日(Fri) 22時51分:投稿者は上田佳江

見上げると真っ青、というより、きれいな水色の空が広がり、
セミの声がどこからか聞こえてくる夏らしい1日でした。でも暑かったですね〜

今日は保育園で研修をしました。
評価制度の導入にあたって、それぞれが目標を達成するために必要な話し合いのスキルを磨くため、
3回にわたりホワイトボードミーティングRの研修をしてきました。今日の4回目は、評価結果をどうフィードバックするか、評価面談の演習です。
評価制度のプロセスで最も大事なパーツです。上司役、部下役、アドバイザー役に分かれての実施。

振り返ってどうだったか、部下役にエピソードを交えて話を聞きます。
深い情報共有を進め、気持ちを共感しつつ、そして次への小さなチャレンジ! 

小さなチャレンジです。大きくなくていいんです。
具体的でちょっとがんばったら手が届く目標設定が大事。
そして小さな成功体験を積み重ねてジャンプです。

上司役の先生達が、演習の中で「では、次のチャレンジを考えるとしたら?」
「チャレンジ」という言葉を発したときの響きは、私にとってとても心地よく、先生方と気持ちを共有できているような、温かい気持ちになりました。

このまま応援していきます。
みんなが笑顔で活気にあふれた保育園にしたいな〜!!!


| 2017年08月04日(Fri) 22時51分 | 投稿: 上田佳江 | カテゴリ: 社員教育 | コメント(0) | ▲TOP |

このブログへのコメント

コメントはありません。

お名前・ニックネーム
E-mail(ウェブ上には公開されません)
コメント(必須)
パスワード(必須)
下記セキュリティコード(半角数字)を入力してください

このページの先頭へ

上田社会保険労務士事務所

088-678-6585
営業時間 平日9:00〜18:00